〈エーヴィヒ グリューン〉ハウス バーンフリート緑井

CONCEPT

空撮写真

〈エーヴィヒ グリューン〉
ハウス バーンフリート緑井

外観完成予想図
江戸期広島藩の地誌・芸藩通志より

宇那木神社

安佐南区 権現山のふもとにひろがり、 平安時代からある郷名「緑井」。
緑井の宇那木神社には、 鎌倉時代から伝えられる井戸があり
その石碑には、
「水面に映る新緑が特に美しく、 緑色に見える井戸から
緑井の地名を生んだ井戸の一つ」
と、地名の由来を説明しています。
時を超えて現在。
平成10年から施工された、 市街地再開発事業によって
広島の新しい都市へと生まれ変わった緑井。
大規模な商業施設を中心に豊かに広がる緑井エリアは、
アストラムライン、JR、バスが集結する大町駅の利便性も身近にして
その魅力を存分に味わえる生活の舞台になりました。

※外観完成予想図/記載の絵図は施工上、行政指導により実際とは多少異なる場合があります。

お問い合せは0120-713-013

インフォメーション
センター案内図

資料請求
お問い合せ

Shimokishi Corporation All rights reserved.