HOME 物件情報 ハウスバーンフリート 会社案内 バイロイトとワーグナー
0

0


2001年,初夏.新しい品種のバラが誕生しました.
交配から初めて,その蕾をふくらませ,やがて鮮やかな朱赤の花を咲かせた新種のバラは、ワーグナーの「夢想と平和」を愛した精神を受け継いだ,私たち下岸建設がお届けする分譲マンションシリーズの名を冠し,「ハウスバーンフリート」と名づけられました.

このバラは一般に販売されることはなく、ハウスバーンフリートシリーズの住まいに新入居される方にのみ、株分けし、「ハウスバーンフリート」シリーズに暮らす歓びと誇りのシンボルとしてお渡ししています。

平和がなければバラは美しく咲かず
美しいバラを嘆美する心がなければ平和がない

広島バラ園のオーナーである田頭数藏氏は,長年にわたり,ヒロシマの名前を冠したバラ「ヒロシマシリーズ」を誕生させてきました.「ヒロシマアピール」「ピースメーカー」「ヒロシマレクイエム」など田頭氏が独自に交配を重ねたバラは,ドイツ各地のバラ園やイギリス,アメリカ,スイスなど世界各地で大輪の花を咲かせ,ヒロシマの心を伝え続けています.
登録品種名:ハウス バーンフリート(HAUS WAHNFRIED)
Hybrid Tea 四季咲き大輪種2001年
広島バラ園 田頭数藏作
ピース×(ソニヤ×サスペンス)
濃朱赤色 弁底黄色 長蕾丸弁平咲き
35弁 花径13cm濃緑 輝緑
直立枝濃朱赤の長い蕾が 開花とともに燃える赤色に輝き、まさに「愛情」という花言葉そのもののバラです


  このサイトについてのご意見・ご感想はこちらまで
Shimokishi Corporation.All rights reserved.